スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一庫ダム~美山 [10/08/22]

鈴鹿を翌週に控えて、強度の高い練習をしたいと思い、
スクアドラの方々の練習に参加させていただきました。

スクアドラの方々には、鈴鹿直前の大事な時間を割いていただき、ありがとうございました。
また、イロイロとご迷惑をおかけし、申し訳ありませんでした。

鈴鹿に向けて、G-ベイブさんからホイールをお借りしました。
いきなり鈴鹿も怖いので、今回が初走行。
どんな風になるのか楽しみでした。
20100822_一庫ダム~美山-02

一庫ダムに集合時間の7時に集まったのは、
あくせるさん、猿丸キャプテン、こうろうさん、SS木さん、
1c8cくん、Gっさん、僕の7名。
自分より速い方々なのは充分分かっているので、緊張してました。

軽く流してスタートとのことでしたが、
普段のツーリングでいうと速い方のペース。
大丈夫かなぁなんて緊張が高まります。

ひいらぎ峠の上で最初の休憩。
峠の直前であくせるさんがアタックするも、全然付いて行けません。
アタックするみなさんを見送ったようになってしまいました。

その後、園部のコンビニで休憩。
スタート前から異常に汗が出ている状態。
湿度の高さと気温の高さに身体がついていけてないみたいです。

園部のコンビニを出て美山へ。
美山のヤマザキ前のアタックにも反応できず、遅れてスパート。
あまりの汗の量に、Gっさんとコーラと2Lのお茶を買って補給。

その後、美山に向かう途中から、ローテーションへの参加が怪しくなり始めました。
先頭を譲ったあと、後ろに付けないことがちょこちょこと・・・。
九鬼ヶ坂では全く付いて行けず、一人旅。

水飲み場での休憩で塩分を補給しました。
ここの水は冷たくて美味しいですね^^
20100822_一庫ダム~美山-03

普段はもっと涼しいらしいですが、水飲み場近くの温度計は36度を表示。
大阪市内はどんなことになってるんだろうと思いながら走ってました。

このあたりのローテーション。
決して遅くはない(というか充分速い)ローテーションにGっさんが入ってました。
僕の想像以上に乗れている様子に、驚くやら嬉しいやら。
いい刺激をもらいました^^

日吉ダムを目指して走っている途中で痛恨のパンク。
タイヤがさっくり切れててどうしようもない状態。
日吉ダムでGっさんにホイールを借りて、残りを走りました。
Gっさん、ありがとう。
いい感じに走れてたのにごめんね。

日吉ダムを出て、園部のコンビニで補給。
この時には食欲が無く、寒気を感じていました。
あ~熱中症だなぁと思いながらも、水分と塩分を補給してスタート。

ですが、ここを出てから、まったく付いて行けなくなりました。
ローテーションしてても付き切れする始末。
まったく脚を廻すことができず、意識も朦朧としてふらふら走ってました。
猿丸キャプテンに前を引いてもらい、何とか次の休憩へ。

休憩場所に着いてすぐ、缶ジュースを2本買い、太ももの付け根に乗せます。
しばらく冷やして脇の下へ、その後首へ。
身体を冷やすために、ジュースがぬるくなるまで身体に押しつけました。
塩タブレットを2つ食べて再スタート。
ここからは2キロのダラダラ上りと聞いていました。
身体を冷やしたおかげで意識はハッキリして楽になりました。

付いて行けないなりに頑張って走ろうとしていたら、右の太もも(前)が攣りました。
かなり痛いけど、ハムストと左足で走ろうとしていると、今度は左の太もも(前)が攣りました。
それでも何とか走ろうとすると、右のハムストが攣り、バイクを降りました。
バイクを持って立っているのがやっとの状態。
少し動くだけで、あちこちが攣ってしまいます。

どれくらいジッとしてたのかなぁ。
何とか走り出したものの、攣らないペースは時速9キロ程度。
これじゃあ、どうしようもないってことで、戻ってきてくれた1c8c君に言って、
スクアドラの方々に先行してもらうことにしました。

そこからは1c8cくんに引いてもらい、ゆっくりゆっくり一庫ダムへ。
なんとか一庫ダムにたどり着いた時には、正直嬉しかったです。
と同時に、Gっさんにホイールを借りてまでして走ったのに、
まともに走れなかった情けなさと悔しさと・・・
また同じコースを同じように走ってリベンジしたいと思います。

猿丸キャプテンに、お迎えに行ってもらっている間に少し休憩。
猿丸キャプテンも疲れているのに、申し訳ありませんでした。
ありがとうございました。

休憩後、車を取りに行こうと立ち上がった瞬間。
太もも?腸腰筋?どこか分からない筋肉が攣り、一歩も動けず・・・。
デポ地まで1c8c君に車で送ってもらいました。

もう全然ダメダメな後半でしたが、ここまで追い込んで走れたのは何となく嬉しい。
キツくてしんどいんだけど、楽しいっていう練習を久々に味わいました。

何から何までいっぱい面倒を見てくださったスクアドラの方々には、
なんとお礼を言って良いのやら・・・という感じです。
本当に色々とありがとうございました。

あと、Gっさん、1c8cくんと一緒で良かったです。
いい刺激をもらったし、たくさん助けてもらいました。
ありがとうございました。

さぁ、鈴鹿だ!

20100822_一庫ダム~美山-05

スポンサーサイト

コメント

お疲れさまでした~

お疲れさま&ありがとうございました(^^)

ホント、気温も高くて湿気も多くて、暑い一日でしたね。
ぐうたらさん、あの暑さでたまたま調子崩されただけだと思うんで、
次回走られたら全く問題ないと思いますよ。

ソレイユ・フリーガーの皆さんとご一緒できて、
こちらもいい刺激をいただきました。
1c8cさんはウワサどおりのいい走りをされますし、
Gっさんも、後半の速いペースでもローテに入ってましたもんね。
あれだけ走れるようになってるなんて驚きでしたよ。
それもこれもぐうたらさんの的確な指導の元、
強度の高い練習をされてるからでしょうね。

シンドイ練習も、出し切ると終わってから気持ち良く感じますね。
鈴鹿でも同じ思いができるように、お互いに頑張りましょう。
当日はよろしくお願いします。

お疲れさまでした。
あの暑さにはまいりましたね!!
でもソレイユさんと走れてムッチャ楽しかったです 次回はもっと涼しい時に楽しみましょうね
鈴鹿ではお互い出しつくせるよう頑張りましょう。
夜は耐久してますんで キャンプ場に遊びに来て下さい。
Gっさん、1c8cさんにもヨロシクです。

あくせるさんへ

ホントに暑い一日でした。
特に後半はきつかったです。

熱中症対策も含めて今の実力と真摯に受け止めて、今後の糧としようと思います。

あくせるさん達と走れて、ホントに勉強になりました。
ありがとうございました。

すごく楽しかったです。

鈴鹿でも出し切ったしんどさと楽しさを味わえたらいいなと思います。

よろしくお願いします。

猿丸キャプテンへ

ホントに暑さには参りました。
うちは3人が3人ともお世話になりっぱなしですみませんでした。
楽しかったって言ってもらえて助かります。

鈴鹿で出し切れたらいいなって思います。

ありがとうございました。

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。