スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのマッサージ

生まれて初めてマッサージなるものを経験してきた。
最近、主要道路沿いに増えてきている60分2980円ってやつ。

施術してくれる人と少し会話して寝ころぶ。

ロードバイクやってます。先週末レースでした。
脚と腰を中心にお願いします。
20日にレースがあります。
肩から始め、背中、腰、脚へ。

スポーツマッサージの本を買って、
バイクに乗った日にはセルフマッサージはしているけれど、
自分でやるのとプロにやってもらうのとでは大違い。

何が違うかって言うと、どこの筋肉が疲労しているかがよく解る。

全体的に左の方が疲れている。

左の大殿筋は疲れているが、右の大殿筋はそうでもない。
ハムストは右より左の方が疲れている。
左は腿の内外がバランスよく疲れているけれど、
右は内側しか疲れていない。(外側が使えてないのか)
腿の前はまったく疲れていない。
(鈴鹿でもっと踏めたんじゃないのか。踏むべきだったんじゃないのか)
ふくらはぎと脛は左右も前後もバランスよく疲れている。
(クリートの位置は良いみたい)

筋肉の疲れ具合を頭の中に思い描いて、どういうメカニズムなんだろうと考えてみると、
もしかしたら、右脚は本来の身体の造りより、内股気味にペダルを廻しているのかも知れない。
もう少しだけまっすぐ前を向くように、クリートを調整してみよう。

自分の持っている筋肉のすべてを前に進むために使う。
少しでもバランスよく、少しでも使い残しの無いように。

09年の鈴鹿、ピットでマッサージをしてくれたNAQIの小川さんが言っていた。
「ぐうたらさんの脚はまっすぐ前を向いていません。
 まっすぐに矯正して、脚の内外両側の筋肉をうまく使えれば、
 今よりもっと速く走れるようになりますよ。」
今日、マッサージを受けて思い出した。

限られた時間の練習で少しでも速くなるために、
少しでも効率的に、少しでもパワーを無駄にせず、
前へ前へと進むことにしよう。



スポンサーサイト

コメント

そのデリケートさ

羨ましいです…
足つぼも、悶えるのが好きです^^
ちびっこしか、"マッサージャー"で遊んでくれてなかったので、残念でした。

Re: そのデリケートさ

自分でもマッサージするからですかね^^;
マッサージされてる間、ずっと集中してました。
どこを使ってマッサージしてるのか、
どれくらい押し込むのか、どうやってほぐすのか。
だから分かるんだと思いますよ^^

マッサージャー、興味はあったんですけど意外と余裕がなかったです><
最近は、レッグマジックX(でしたっけ?)に興味があります^^

あ~びっくりしたΣ(; ̄□ ̄A

いや~、偶然でしたね~。
まさかこんな所にアノ人が!?
てな感じで、一瞬思考が停止しましたよ~( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

米粉パンのお味はどうでした?
またレポ楽しみにしています(^^ゞ

るみちゃんへ

偶然でしたね^^

るみちゃんが書いてたパン屋さんに行く時に会うとは

パン、無茶苦茶美味しかったですよ
行って良かった

ついでに、「嫌になるくらい激坂である」につられて、葛城山に上ってきました。

またレポ書きますんで、気長にお待ち下さい(笑)

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。