スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LSDのはずが・・・ [08/12/20]

20日はGっさんにLSDを知ってもらおうと、
南河内CLをゆっくり走ることにしました
というのも、Gっさんは、
みんなのペースにできるだけ近付こうと走っておられるので、
走っている時に聞いてみると、心拍数は非常に高い。
言うなれば、常に高負荷トレーニングをしているわけで、
やっぱり心肺機能の強化もいるんじゃないかな~と思い、
LSDトレーニングをしてみない?と誘ってみたのでした
Y口さん、Gっさんと待ち合わせ、
LSDなら南河内CLでしょ~ってことで向かいます。
が、途中、車が大渋滞の道が多く、思ったように走れません
やっぱりロードバイクは、渋滞した道よりも、
車が少ないところを走る方が楽しいですね^^

南河内CLに入ったところで、
聞いていたLSDの心拍数に合わせたペースで走ります。
サイクリングロードの良いところは、
停まらずに走ることができること^^
一定ペースで一定の負荷で走るLSDには最適です

そんなこんなで、LSDを意識しながら、
南河内CLをサイクル橋まで走りました

20081220_南河内CL-01

20081220_南河内CL-05


サイクル橋で休憩していると、
先週ご一緒させていただいたかけCさんとお会いしました
かけCさんの話を聞いていると、
キルワニさんご夫妻にお会いしたとのこと。
実は、Gっさんのサドル選びを手伝っている時に、
キルワニさんのサドルが頭に浮かんで、
キルワニさんにお会いしたいな~と思っていたのでした
そう思っていると、サイクル橋を通過するキルワニ夫妻。
Gっさんの良く通る声で声をかけると、
一旦通り過ぎたところを戻ってきてくれました

キルワニさんはキルワニさんで、
Gっさんのポジションが気になるので、
キル兄と一緒に見たいと思っておられたとのこと。

で、サイクル橋でポジション談義。
Gっさんのポジションをキル兄が見ているはずが、
気付けば知らないおじさんが、
キル兄にポジションを相談していました

ポジション談義が終わってからも、
色々と楽しい話は尽きないまま時間は過ぎ、
もう帰らなあかんなぁって時間に
キルワニさんの話を聞いていると、
お腹が痛くて痛くて・・・腹筋が鍛えられます

そんなこんなで、帰りは日没と競争に・・・

LSDなんて言葉はどこへやら、
3人で走れる限界の速さで帰りました
考えようによれば、行きはLSD、
帰りは高負荷トレーニングができたわけで、
それはそれで良いかぁ~って感じですね

走行距離:69.36km 走行時間:3:06'17 Avg:22.3km/h Max:45.5km/h
平均心拍:126 最大心拍:152


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。