スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山岳グランフォンドin吉野 [09/07/26]

去年は、関門到着が締切時刻の2時間後という、
ある意味とんでもない走りだった吉野GF。
様々なトラブルにも見舞われたのが懐かしいです。

そんな雪辱を晴らすべく、今年も参加してきました。

去年、五番関の手前で眠気に負けて寝たこともあり、
今年は前日に現地入り。
駐車場に停めた車でしっかり寝て、当日に備えます。

今回エントリーしたのは「ロングイーストコース
去年エライ目に遭った足の郷、五番関を通るコースです。
このコース、エントリーした時には150キロ。
コース変更があってAlpslabでは158キロ。
当日の案内を見ると164キロと、なぜかどんどん延びました(笑)

延びようが縮もうが、走ると決めたからには走る訳で、
7時からスーパーロングに続いて、30秒ごとに10人ずつのスタートです。
Gっさんと「一日よろしく」と握手してスタート^^

ところが、走り出してすぐ、Gっさんのサイコンに距離とケイデンスが出ない><
そんな話をしていると前方で落車
「大丈夫?」と声をかけるも状況がよく分からず、同時にスタートしたほぼ全員が停まりました。
結局、その方はリタイヤとのことで、みんなそれぞれ再スタート。
スタートして4~500mの出来事でした。。。

停まったついでにGっさんのサイコンを見てみると、センサーの電池切れっぽい。
エイドで交換することにして、とりあえず走り出しました。

そんなこんなで、スタートから数百メートルで、
気付けばスタッフにも抜かれて二人旅^^
先は長いしペースを守って走ります。

津風呂湖を過ぎて最初の給水でGっさんのクリートを調整。
僕が付けたんですが、角度が悪かったみたいで…
Gっさんごめんね

ここではバナナを食べてスタート。
次のエイドを目指します

次のエイド手前のダラダラと上る道が、僕もGっさんも苦手なんです。
思ったようにペースが上がりません。

一つ目の山を過ぎてたかすみの里エイドに到着^^
ここでなんとスーパーロングに出場されたmillionさんが居ました。
STIの中でワイヤーが外れてしまって無念のリタイア。
・・・残念です。

millionさんと話した後、地元の方手作りの柿の葉寿司をいただきます
これが無茶苦茶美味しい。
「美味しい美味しい」と食べてたら、「もっと食べ、もっと食べ」と^^
少し食べ過ぎたかも知れません^^
「行ってきま~す」とスタートしたところで大粒の雨が…
これから足の郷なのに…

慎重に下って足の郷入口に着く頃にはドシャ降りに。
足の郷への上りは、滝になってるんだろうなと思ったら、その通りでした。

「急に踏んだら滑るからな」とGっさんに言いながらも、自分がキュルキュルと滑る滑る(笑)
ペダリング下手やなぁと自分に苦笑。

空転やパンクが嫌なので、石や枯れ葉の無い所を選んで走る。
結果的に流れてくる水の中を走ってました。
”鮎”でも”鮭”でもないはずなのに、滝を上る僕とGっさん。
下りてバイクを押して歩く人を一人ひとり抜いて行きます。
この過酷な足の郷を、
先日の試走と同じくらいの時間で上りきったGっさんには感動しました。

20090726_吉野GF-003


足の郷の峠で給水を済ませバナナを食べ、足の郷の下り。
下り始めてすぐに、僕が濡れた枝を踏んで後輪が滑り一瞬制御不能に。。。
左右にバイクを振りながらも、コケずに何とか停まりました。

これもあって下りは超スローペース。
次の給水ポイントに着く頃にはブレーキのかけすぎで手がヘロヘロでした。
あまりの雨に、ここでリタイヤした人も多いみたいです。

ここでGっさんに時間を聞かれ、時計をみると時間は12:04。
僕の予定ではここから関門まで1時間6分。
このままでは10分、間に合いません。
走り出してすぐに、「先に行って」と言うGっさんを置いて、
関門通過を目指して一人で走ります。

一人抜き二人抜きしながらも、思ったようにペースが上がらず、
そして関門が思ってた場所より遠かったりして、関門到着は13:10。
10分遅れのタイムアウト決定でした。

タイムアウト後の説明を聞いて「じゃ、連れを迎えに戻ります」と言うと、
「え?戻るの?」と言う声を背中にコースを逆走。
すれ違う参加者がみんな不思議そうな顔をしていました
上ってくるGっさんに「間に合わなかった。ゴメン」と言って、上り返し、二人で関門へ。
Gっさんは20分遅れでした。

20090726_吉野GF-005

ここでたっぷりと休憩を取り、
スタッフから「行って下さい」と言われた黒滝エイドへ。

ここでは柿の葉寿司は無くなってたものの、
こんにゃくが美味しくて♪
Gっさんも僕も4本ずつこんにゃくを食べました^^

黒滝エイドを出てからは、ショートカットなのでゴールの吉野観光駐車場に向かいます。
ショートカットじゃなかったら、この先もあったんですけどね
これは来年のお楽しみ^^

急ぐこともないので、のんびり走って吉野観光駐車場に到着。
今年の吉野グランフォンドは終わりとなりました。

ということで、去年の雪辱を晴らすことはできませんでした。
だから、来年、改めて雪辱を晴らすことにします。
見とけよ、吉野の山々
来年は走りきったるからな

20090726_吉野GF-01
(F田さん撮影。ありがとうございました。)

走行距離:108.23km 走行時間:6:16'35 Avg:17.3km/h Max:50.5km/h
平均心拍:140 最大心拍:171
 やっぱり途中でリスタートを忘れてしまう・・・^^;
 恐らく125km~130kmくらいだと思います。
スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です。

足の郷での”鯉の滝登り”を経験しはったんやから、来年は運気上昇で完走も
出来ると思いますよ!もしかして金運も上がってるかも~(笑)

私も来年は過酷な吉野挑戦したいので
ヨロピク~!

Re: お疲れ様です。

> 足の郷での”鯉の滝登り”を経験しはったんやから、来年は運気上昇で完走も
> 出来ると思いますよ!もしかして金運も上がってるかも~(笑)
>
> 私も来年は過酷な吉野挑戦したいので
> ヨロピク~!
なるほど!そういう考え方がありますね!
鯉の滝登りかぁ~うまいなぁ^^

来年は岩ちゃんさんも一緒に出場しましょう。
そして、完走証をゲットしちゃいましょう^^
よろしくです^^

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。