スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマノ鈴鹿ロード ~2時間エンデューロ~ [09/08/29]

今年の鈴鹿、2レース目は2時間エンデューロ。
パートナーはGっさん。
シルクロード師弟コンビです。

このレース、ゆっくり2時間楽しめば良いと思ってました。
実際、出場者の列に並んだのは、チームTTが終わってすぐ。
とてもとても本気で走れるなんて思ってませんでした。

でもね、スタートラインにシルクロードジャージが4人並ぶと、そんな思いはどこへやら。
「行けるだけ行く」しか考えていませんでした。

スタート時間になってもコースに入りきれない人が山盛り。
そんななか、ホーンの音と共にスタート。

スタートした集団は、まるでスプリントレース。
どんどんスピードを上げてシケインに向かいます。
僕も先頭が見える辺りをG-ベイブさんと一緒に走ります。
1000人もの人が走るなか、同じジャージが居るこの安心感、この嬉しさ。
行くしかないって思いを強くしました。

ヘアピンを過ぎた辺りから更にペースは上がり、Gベイブさんを見失いました。
と、ホームストレートで右から登場。
嬉しいんだなぁ、息は切れてるんですけど、ホッとします。

この時Gっさんが「3周走って!」と言ってくれてたみたいなんですが、聞く余裕もなく2周目へ。
2周目は裏ストレートで少しペースが落ち着き、ドリンクを飲んだり、深呼吸したり。

で、Gっさんの声を聞き取れなかった僕は、2周でピットへ。
「落ち着いて行けよ」と送りだしました。

1000人もの人がグチャグチャに走るコースに弟子を送り出すと、危険が無いかとか、大丈夫かとかドキドキしながらピットウォール前を通過するのを待ちます。

でも心配は無用でした^^
キレイにドラフティングしながら、余裕で片手を上げてピット前を通過していきました。

次の交代の後、走りに微妙な変化が…
「もうすぐ脚が攣る」
最初は左、しばらくして右も、脚が攣る前の感覚があります。
S字から2コーナー辺りは、交互に左右の脚を伸ばしながらのクラウチング姿勢で走りました。

Gっさんに交代し、ドリンク補給とトイレを済まし、ピットウォールへ。
無事に走り抜けるGっさんを見届けて、脚を伸ばしながら交代の準備。

次の交代、ピットクローズに間に合うかどうか、13周目に入れるかどうかの瀬戸際です。

Gっさんからバトンを受け取りコースへ。
最後なんで全力です。

シケインを駆け上がり裏ストレート。
自分の後ろにできた車列をちぎるつもりで飛ばします。
そしてスプーン。
左前のバイクが急にインに…。
避けようと右に寄ると後続から怒声。
思わずブレーキをかけたところで右足が攣りました。
左足でスプーンの残りを上ってコース左端へ。
ここで右足も攣りました。
思わずクリートを外した時、岩ちゃんさんが声をかけてくれました。
何と言っていただいたのか思い出せないのですが、その声にフと我に返り、
ピットで待つGっさんを思いました。
攣ってる脚をクリートにはめ、「しんどいですね~」なんて無理矢理普通のトーンで話し掛け、
改めて走り出しました。
岩ちゃんさんが声をかけてくれなかったら、降りて伸ばしてました。
岩ちゃんさんありがとうございます。

攣った脚を伸ばしながら残りを走り切り、バトンをGっさんへ。
後はGっさんにお任せです。

と、Gっさんが「1周で帰ってくるから」と言う。
「ヘ?」と僕が間抜けな声を出すと「最後は一緒に走ろう」と。
「うん、わかった」と答えてGっさんを送り出し、僕はそのままピットロードで待機。
ピットクローズに間に合ってくれと祈ります。
そしたらGっさんがかなり早くに帰って来ました。
ピット前を通過するGっさんを追いかけます。

コースインしてシケイン。
ここだけはゆっくりと言うGっさんに応えて、ゆっくりとパスし、裏ストレートへ。
ちらちらとGっさんを見ると、「大丈夫やで、付いてるから」と。
更に確認すると、「切れそうな時は言うから、行って良いで」と。
挙げ句の果てに、「まだ大丈夫」と。

ちょっと前を引いてもらおうかと思いました(笑)

なんて思いながらも僕は脚を伸ばす以外はほぼ全力。
13周目を目指します。

でも残念ながら、13周目に入る前に2時間のカウントダウンが終わってしまいました。

最後の100mを二人でダンシングしてゴール!
13周目には、1分21秒足りませんでした。

ゴール後、Gっさんと握手してピット前を走ります。
みんなが拍手してくれてる。
チームのみんなが声援を送ってくれてる。
もう充実感でいっぱいでした^^

最初、平地でも時速24キロが精一杯で、牛滝をブーブー言いながら上ってたGっさんのこの成長。
嬉しいやら、なんか悔しいやらで、ヘルメットをバンバン叩いて「お疲れ」って言ってやりました(笑)

で、シルクロード内では2位ってことで良いっすかね?
あと、男女混合2人なら、全体で3位だと思ってます(笑)

















































































周回 通過タイム
(順位)
ラップタイム
(順位)
トップ通過タイム
(順位)
トップラップタイム
(順位)
1 8:28.407(     2) 8:28.407(     2) 8:27.978(     1) 8:27.978(     1)
2 17:10.849(    14) 8:42.442(    20) 16:57.877(     2) 8:29.899(    12)
3 27:30.536(    22) 10:19.687(  108) 25:17.848(     1) 8:19.971(     2)
4 37:27.439(    25) 9:56.903(    71) 33:46.434(     1) 8:28.586(     5)
5 47:41.049(    33) 10:13.610(    93) 42:03.000(     1) 8:16.566(     1)
6 57:25.199(    31) 9:44.150(    46) 50:29.043(     1) 8:26.043(     6)
7 1:08:20.461(    37) 10:55.262(  138) 59:01.613(     4) 8:32.570(     7)
8 1:18:44.941(    41) 10:24.480(  107) 1:07:52.562(     3) 8:50.949(     5)
9 1:28:57.818(    44) 10:12.877(    73) 1:16:39.946(     2) 8:47.384(     2)
10 1:39:35.293(    47) 10:37.475(  121) 1:25:40.252(     3) 9:00.306(     7)
11 1:50:55.493(    61) 11:20.200(  181) 1:34:37.791(     3) 8:57.539(     3)
12 2:01:27.839(    62) 10:32.346(    98) 1:43:37.197(     2) 8:59.406(     5)
スポンサーサイト

コメント

p^^

お互いの成長が見えて「まだまだぁ~」と思い頑張る。。。
速くなるには時間がかかるかも知れないが僕らのやってる練習で十分にレースを楽しめ上にもアタック出来る!
まだまだ。。。頑張りましょうね^^

Re: p^^

> お互いの成長が見えて「まだまだぁ~」と思い頑張る。。。
> 速くなるには時間がかかるかも知れないが僕らのやってる練習で十分にレースを楽しめ上にもアタック出来る!
> まだまだ。。。頑張りましょうね^^
成長が見えると同時に、反省点も見える。
見えた反省点を意識して、次の練習を考える。
練習を繰り返して、成長が見られる。
これの繰り返しですよね^^
まだまだ頑張りますよ!!
もっともっと行きます!!

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。