スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シマノ鈴鹿ロード ~オープンⅠ~ [09/08/30]

自分でも背伸びしてるな~と思いながらエントリーしたオープンⅠ

エントリーリストに自分の名前とGベイブさんの名前があるのを見て、
更に場違いな思いを強くしました

でも、エントリーしたからには全力で走ると思い直し、当日(8/30)を迎えました。

レース直前にスキルシマノのマッサー、NAQI小川さんがピットに登場!

実は前日、同じくNAQI高畑さんにGっさんの脚をマッサージしてもらい、
ついでにいろいろマッサージに関することを教えてもらいました。
まだ話を聞きたかったという僕のために、Gっさんが話をしに行くと、
「別府選手の握手会の時間ならフリーだからピットに行きます」と言ってくれたそうで^^

NAQ小川さんは、「レースは何時ですか?」と聞いてくれて、
レース前のマッサージをしてくれました。

別府選手のマッサーにマッサージしていただくだけでも感動ものですが、
驚いたのはその効果!
前日、両足が攣った痛みも消え、自分の脚じゃないみたいです^^
もっと話を聞きたかったのですが、自分のレースの集合時間のために、
丁重にお礼を言って、集合場所へ^^;

Gベイブさんは1列目、僕は2列目です。
コースに入ってスタートラインへ。
先頭中央に左がGベイブさん、右が僕。
固く握手を交わしてスタート。

ここで痛恨のクリートミス><
クランクを回しますが、うまくはめられません・・・
2回転、3回転…はまらない…4回転、5回転・・・
6回転目くらいでようやくクリートがはまりシケインに向かいます。
この段階で既に5,60番手か。
Gベイブさんは2,30番手から徐々に先頭近くへ。

今回のレース、
僕は2周を全力でアシストしようと決めてました。
なんでジワジワと右に寄り、集団をごぼう抜きして前方へ。
Gベイブさんの近くを走ります。
でもさすがに速い。
付いて行くのがやっとです。

ヘアピンの立ち上がりで遅れました。
目一杯踏んでデグナー、そしてダンロップ。
ダンロップから見下ろすと、Gベイブさんが先頭を牽いている。
集団からは少し抜けた感じ。
ローテーションする相手もいない。

「風を受けるのは俺やろ」と決め、集団を右側からダンシングでごぼう抜き。
S字の下りでダンシングなんて初めてだけど、
集団からの「右から一人行ったぞっ!」と言う声も声援にしか聞こえない。

S字の途中、待ってはったわけではないけど勝手に
「お待たせ」とばかりにGベイブさんの前に入り、先頭を牽く。

2コーナー、1コーナー…
もっと牽いてたかったけど、僕の力が足りない。
Gベイブさんが横に並ぶ。
「もうヤバいで」
「僕も終わってます」
なんて言って、Gベイブさんの後ろに付く。
シルクロードの二人が…と放送されてたらしいが、僕らには放送なんて聞こない(笑)

ゴールラインを越えたところで力尽き、数十人にごぼう抜きされる。

シケインを上り裏ストレート。
Gベイブさんは遥か前方に居る。
またまた集団をごぼう抜き。
スプーンを過ぎ、ヘアピン、デグナー、S字…。
Gベイブさんに付きたいけど近寄れない。
2コーナー、1コーナー、必死で踏んで大外からホームストレート。
Gベイブさんは中央から左寄りに居た。
僕は1列下がった右端に…。
全然アシストできてない。

3周目。
シケインで完全に遅れてしまった。
必死で追い掛けるが、集団は離れて行く。
スプーンの向こう側を集団から4,5車身離れて走るGベイブさんが見える。
そこに着いた時には、集団はヘアピンに向かって消えていた…

集団から切れても周りと競うことには変わらない。
ヘアピンを立ち上がりデグナーまで必死で踏む。

少し上ってダンロップ、S字、2コーナー、1コーナー。

と、前方で大きい落車があるらしい。
スピードダウンして脇を抜け、改めてダンシングでゴール!

背伸びして臨んだレースだけれど、
集団から遅れてのゴールだったけど、ものすごく充実感があった^^
同じジャージを着た仲間と走るこの一体感!
そして、集団の先頭を牽いて1コーナーを立ち上がるこの高揚感!
前には先導のバイクだけが走る広々とした景色!

力不足だったけど、
「牽いてなんぼ、逃げてなんぼのロードレース」
逃げの醍醐味を少し味わった気がした^^

でも、せめてもう1周アシストしたかったな^^;

2009082930_シマノ鈴鹿-32
スポンサーサイト

コメント

最高

面白く、今までで一番うれしいレースでした
仲間っていいですよね。。。頑張って目一杯踏んでこれからを練習して行きましょう!!
最高のS字でしたもんね^^

Re: 最高

> 面白く、今までで一番うれしいレースでした
> 仲間っていいですよね。。。頑張って目一杯踏んでこれからを練習して行きましょう!!
> 最高のS字でしたもんね^^
なんだろう・・・
思い出すと身体が熱くなる気がします。
それくらい最高のS字でした^^
これからもっともっと最高の走りができるように、練習していきますね^^
これからもよろしくお願いします^^

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。