スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南河内CLでLSD [09/03/08]

3月7日の日記に書いた通り、
伊吹山ヒルクライムの練習は、山とLSDを基本に考えていました。
前日に金剛ロープウェイを走ったので、
3月7日は、いつもの南河内CLで、LSDをすることにしました

僕の場合、単純にLSDだと少し物足りない感じがするので、
何か美味しいものや、良い景色を求めてしまいます。
(他にもこんな人がたくさん居そうですが・・・

なので、今回は、南河内CLを走って、
きむぅちてぇいのチヂミを食べに行くことにしました。
最近、南河内CLでのLSDと、
きむぅちてぇいのチヂミはセットになってる感じがします

まずは、南河内CLを目指して走り出したのですが、
スタートが少し遅くなったのと、
食べることを考えていたせいでしょうか。
途中のパン屋さんに惹かれて、1時間も走っていないのに、
休憩ってことで寄ってしまいました^^

このパン屋さん、パンの種類がとても豊富で、
選ぶのに困ってしまいます。
困っている間にも、次々の焼きたてのパンが出てくるので、
さらに選ぶのに困ってしまうという・・・
あと、パンを買うと、コーヒーが無料で飲めるので、
外のテラスで簡単に食事できたりします。
さっそくパンを選んで、無料のコーヒーと合わせて楽しみました

20090308_南河内CL-04
20090308_南河内CL-02


休憩のあとは、南河内CLを目指して走ります

南河内CLに入って走り出した時、
こんな風景に出会いました。

20090308_南河内CL-06

写真だと分かりづらいと思うのですが、
雲間から光がカーテンの様に降り注いでいます。
いい感じの景色だなぁと思いながら、LSDで走ります。
LSDだと、周りの風景を楽しみながら走れるのが良いですね^^

そうやって南河内CLを走り、河内長野のきむぅちてぇいへ。
店に着くと、自転車を止めるより前に、
「チヂミ2枚下さいタレも塗って下さい
ってお願いしちゃったりします。
で、自転車を止めて、チヂミを受け取り、
いつもどおり、横の路地に座り込んでぱくつきます
いつ食べても美味しいチヂミです

20090308_南河内CL-07


チヂミを食べたあとは、南河内CLを帰る予定でしたが、
Gっさんのポジションをチェックしてもらいにサカタニへ。
固定ローラーを使ってGっさんのポジションをチェックし、
ペダリングの指導までしてもらっちゃいました^^
吉武店長ありがとうございます

その後、帰り道のユニクロにより買い物。
ユニクロに入ると、ジャージ姿の二人は完全に浮いていて、
子供も大人もジロジロとみてはりました^^;
逆の立場なら、僕もきっと見たと思います(笑)

そんなこんなで、
南河内CLでのLSD(チヂミ付き)は終わったのでした^^

走行距離:62.37km 走行時間:2:54'05 Avg:21.5km/h Max:49.1km/h
平均心拍:120 最大心拍:156







軽く走ったLSDのつもりでしたが、
翌日、僕とGっさんは極度の身体のだるさに見舞われました
背中から来るだるさが身体全体に広がって、
寝て良いよと言われれば、すぐにその場で眠れそうなだるさで・・・
スキーからの疲れの蓄積なのか、
前日の金剛ロープウェイのダメージなのか、
LSDの仕方に問題があるのか・・・
今でもあのだるさの原因はなんだったんだろうって感じです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。