スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山あり海あり平地あり [09/10/10]

この日はダンさんと二人旅。
山あり海あり平地ありの贅沢コースです。
走ったコースはこんな感じ(ALPSLAB)です。

滝畑ダムに初めて行ったのは、2008年の走り初め
会社の先輩に蔵王峠からの景色が素晴らしいと聞き、
景色に惹かれて行ったものの、
石が埋め込まれたコンクリート舗装で走りにくいわ、
上るにつれて雪景色になってくるわで諦めたのでした。
それ以来、軽くトラウマになっているんじゃないかという蔵王峠。
今回のコースを決めたダンさんには感謝です^^

ダンさんと出発し、まずは滝畑ダムへ。
快調に飛ばして行ったとはいえ、最初の1時間で滝畑ダムに着いてしまいました。
ちょっと予想外の近さだったかな~
でも、天野山から滝畑までの上りは、予想以上にキツかったです^^;
20091010_滝畑・加太-01

滝畑ダムで少し休憩し、蔵王峠へ。
ダムを過ぎると、「台風による・・・通行止め」なんて看板が・・・
自転車なんで気にせず走っていくと、道は荒れ放題でした^^;
杉の葉が敷きつめられた状態で、でも路面は砂利だらけ。
一部の場所は、道が川になっていて水がどんどん流れてきます。
吉野グランフォンドの足の郷を思い出しました^^;
20091010_滝畑・加太-02

暗い山道を二人で淡々と上って蔵王峠に到着。
でも、景色が見えません。
「あれ?他にビューポイントがあるのかな?」なんて言いながら、
良い景色を求めて下ります。

途中、斜面にカキ畑があるのに気付きました。
更に下るとミカン畑も。

途中で話したおじいさんによると、
「木で赤くなるまで熟したミカンが一番美味い」
「熟して美味いミカンは11月末くらい」
だそうです。
「熟したミカンはばぁさんが小遣い稼ぎに道端で売ってる」そうなんで、
11月末頃に買いに行くのも良いかも知れません

下った後は広域農道を西へ。
それにしても、広域農道ってのは、どうしてこうアップダウンなんでしょうね。
翌々日の淡路島に向けて軽く走ろうと思ってるのに、
ひたすら続くアップダウンで、インターバルトレーニングさせられた感じです。
ヘロヘロになっちゃいました。

更に西に走って加太、そして岬町へ。
岬町の道の駅で休憩しました。
ここは海釣り公園を兼ねてるみたい(というよりそっちがメイン)で、
たくさんの釣り客が居ました。
20091010_滝畑・加太-12
海の向こうに見えるのは、2日後に走る淡路島か^^

眺めのいい所でコーラを飲んで、
ゴールまで40キロを一気に走りきりました。

山あり海あり平地あり
そんな贅沢な一日でした。

走行距離:130.59km 走行時間:5:20'09 Avg:24.5km/h Max:60.7km/h
平均心拍:136 最大心拍:195

スポンサーサイト

コメント

和歌山市内から加太へ抜けて岬を走りトンネル(ボクはトンネル通過)越えて岬公園からR26北上で箱作までは今年の盆休みに走りました。。。
その魚釣りのところはなんか凄いですね(ボクは通過越しに写真撮りました)

G-ベイブさんへ

実は僕らもトンネルです^^;
時間の関係でトンネルに行きました。
あの釣り公園は、説明パネルによると、
関空への土砂積み出しベルトコンベアだったようです。
役目を果たした後の有効利用ですね^^

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。