スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日吉ダム~小浜 [10/07/18]

梅雨が明けた日曜日。
さかじいさんのお誘いを受けて、小浜まで走って来ました。

途中まで車で行くとはいえ、自転車で日本海なんて感慨深いなぁ。

メンバーは、さかじいさん、uechicchiさん、荒○さん、Kしゃん、
メルクスさん、1c8cくん、Kenくん、Gっさん、僕の9名。

この週はGっさんのリハビリの一つとして、平地系の長めの距離を走ろうと思ってました。
コースプロフィールを見ると、堀越峠から海側にかけてきつめの勾配があるものの、
ほとんどは上りも下りも緩やかな勾配。
距離も140キロで、今のGっさんには頑張れば走れる、頑張らないと走れない。
ちょうどいい感じやんってことで参加しました。
20100718_小浜-01
日吉ダムに集合し、予定通り8時にスタート。
微妙な上り道を走りだす。
リハビリ中のGっさんには、ちとペースが早過ぎる。
意図的に切れてペースを調整する。

県道19号線と国道162号線の交差点で小休止。
ひたすら暑さが話題。
これから先、あまり日陰がないらしい。
ここではコーラの500缶を補給。

美山ロードのコース九鬼ヶ坂を上って下って、次は堀越峠に向かって微妙な上り。
前を追いかけてみたら、一気に脚が止まってしまった。
全員に抜かれて堀越トンネルに到着。

堀越トンネルを通り、堀越峠を下った道の駅で休憩。
この坂を帰りは上るのかぁと思うと、ほぇ~となったりしてた。
ここでも500のコーラと水を500。

道の駅を出て小浜まで、川沿いの単調な道を走る。
見事なまでに信号も日陰もない。
あまりの単調さに眠気が少し。キツイコースだなぁ。

小浜の目的のお店に到着。
既にたくさんの人が待ってる。
上定食でたらふく刺身を食べてお腹いっぱい。
僕には上定食でも多かったくらい。
20100718_小浜-05

ご飯の後は若狭フィッシャーマンズワーフに向かう。
向かう途中、08シルクロードジャージを着た人とすれ違った。
誰か判らなかったけど、不思議とテンションが上がる(笑)。
ジャージの力だな。

フィッシャーマンズワーフに着いて、自転車を並べて写真を撮った。
やっぱり上空から撮りたかったな。
20100718_小浜-08
ここではソフトクリーム&トイレ休憩。

休憩の後、行きと同じ堀越峠手前の道の駅へ。
全然日陰のない、信号のない道を延々と走る。
意識が朦朧としてきて、正直倒れそう。
Gっさんと、まだかなぁ、まだかなぁと言いながら走る。
コーラの自販機を見る度に、止まるか止まらないかを逡巡する。
結局止まらずに道の駅にたどり着いた。
着いたらまず、何よりも先にコーラを500。
次にお茶を500。
最後に水500をボトルに入れて出発。
たっぷり長めの休憩で少し回復した。

堀越峠をゆっくり上って軽快にダウンヒル。
風が気持ちいい。
いいペースで走ってると後輪がパンクした

みんなにパンク修理が早いと褒めてもらって嬉しかった。
でも褒めてもらって調子にのったのか、後輪がうまくはまってなかった。
パワーをかけるとブレーキがかかる感じ

何となくそうかなぁとは思ったものの、片効きと確かめたのは帰ってから。
今になって思えば、全然自転車に優しくない行為。
メカニック失格やぁ。
反省した。

美山にある売店で小休止。
甘い天然水をたらふく飲む。
そして、梅干し、ラムネ。
あと15キロらしい。

15キロと聞くと体も軽くなるから不思議。
Kしゃんと先頭交代しながら、後続が切れないギリギリを見極めて走る。

そうこうしているうちに日吉ダムに到着。
これほどゴールしてホッとしたことは無かったかも知れない。
Gっさんを無事に連れて帰って来れた。
その一言に尽きる。

花火大会で混雑した温泉に入って汗を流す。
キツイけどいい一日やった。

よく頑張ったね
さぁ吉野や!


走行距離:135.87km 走行時間:5:09'47 Avg:26.3km/h Max:59.6km/h

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿




URL:

Comment:

Pass:

 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。